ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

アジア各地で洪水被害が発生

パキスタン

ミャンマー

緊急支援

(2015/08/05更新)

写真:アジア各地で洪水被害が発生

2015年7月中旬から降り続いた豪雨により、アジア各地で洪水被害が発生しています。ミャンマーからの報告によると、8月2日までに死者46名、被災者は21万人以上(ミャンマー社会福祉救済復興省・8月3日発表)。

パキスタンではインダス川流域などでの洪水により、死者118名、被災者は約82万人にのぼっています(パキスタン国家災害管理庁・8月3日発表)。また、インドやバングラデシュでも同様に被害が広がっています。

各国にあるプランの事務所では、被害状況や被災者のニーズ調査を開始。政府や国際支援機関と連携して緊急支援を行います。現在、衛生キットや食料、シェルターなどの配布、簡易トイレやハンドポンプの設置、緊急事態に増大する虐待などのリスクから子どもたちを保護する活動などを準備中です。

これまでのところ、チャイルドやプラン職員の怪我や死亡に関する報告はありません。プラン・ジャパンでも、緊急支援の募集について早急に検討し、さらなる情報が入り次第、お知らせします。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。