ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【経過報告】「シリア難民の子どもの教育支援」プロジェクト~エジプト・ヨルダン~

アフリカ

グローバル・プロジェクト

(2018/05/08更新)

プラン・インターナショナルは、2017年4月からエジプトとヨルダンで、「シリア難民の子どもの教育支援」プロジェクトを実施しています。現在までの活動の進捗をご報告します。

背景

2011年から始まったシリア紛争が原因で人道支援を必要としている人は世界中に約1350万人。その半数が子どもたちです。多くの子どもたちが、襲撃により住んでいた場所を追われ、困難な逃亡を経て、見知らぬ土地で難民として暮らしています。最も懸念されるのは、子どもたちが大事な成長期に必要な教育やケアを受ける機会を失うことです。

写真:シリア難民の子どもの教育支援

エジプトではシリア難民の子どもたちの約半数が学校に通っていないという統計があります。ヨルダンの難民キャンプでは小学校入学前の幼児教育への支援活動が不足しています。

寄付手続きに進む
グローバル・プロジェクト 毎月 1000円~
すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

活動のハイライト

衛生用品を受け取った子どもたち(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

衛生用品を受け取った子どもたち(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

これからは定期的に歯磨きをすることができます(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

これからは定期的に歯磨きをすることができます(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

歯ブラシの使用方法を教える指導員(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

歯ブラシの使用方法を教える指導員(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

衛生トレーニングの様子(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

衛生トレーニングの様子(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

完成した就学前教育センター(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

完成した就学前教育センター(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターの砂場で遊ぶ子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターの砂場で遊ぶ子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターに通う子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターに通う子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターで過ごす子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターで過ごす子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

衛生用品を受け取った子どもたち(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

これからは定期的に歯磨きをすることができます(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

歯ブラシの使用方法を教える指導員(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

衛生トレーニングの様子(エジプト) / ©プラン・インターナショナル

完成した就学前教育センター(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターの砂場で遊ぶ子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターに通う子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

就学前教育センターで過ごす子どもたち(ヨルダン) / ©プラン・インターナショナル

エジプトでは、引き続き570人のシリア難民の子どもたちに、奨学金や学用品(バッグ、ノート、鉛筆や消しゴム、制服や靴など)を支給しました。また、対象校での衛生環境の改善も継続して行いました。8校で生徒と教師の合計500人に対して衛生トレーニングを実施し、衛生用品(歯磨き粉、歯ブラシ、石鹸、くし、タオルなど)を支給しました。加えて女の子には生理用品を支給し、生理について理解を深める勉強会を開きました。さらに、13人の教師を対象に子どもの健康に配慮した衛生的な学校づくりに関するトレーニングを実施しました。
ヨルダンでは就学前教育センターの建設が2017年9月に完了し、アズラック難民キャンプで生活している子どもたちが遊んだり学んだり、友だちと楽しい時間を過ごせるようになりました。また、保護者を対象に子どもの権利や育児に関するトレーニングを実施し、保護者同士がお互いに支えあえる体制づくりをすすめており、来年度も継続して実施する予定です。

現地の声

以前はシリアで家族と平和に暮らしながら、大好きな学校に友だちと毎日通っていました。紛争が起こり、怖くて家族と一緒に逃げました。学校にも通えなくなりました。シリア国内で5カ所以上を転々とした後、レバノンとスーダンで難民として生活し、今はエジプトで安全に暮らしています。ただ、私たち家族はエジプトでは居住権がないので、学校に通えるようになるまで手続きなどに時間がかかりました。皆さんの支援でようやく学校に通えることができるようになりました。これからも勉強を頑張って進学したいです。

(ジュディさん シリア難民の女の子)

寄付手続きに進む
グローバル・プロジェクト 毎月 1000円~
すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。