ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

スポンサーのひろば バックナンバー

【チャイルドからの手紙でうれしかったエピソード】

忘れられないのが、東日本大震災の時。私と私の家族を気遣うお手紙をいただきました。チャイルドのお母様からのお手紙でした。こんなに離れていて、直接顔を見てもいない相手に、果たして自分はここまで出来るのかな、と感動しました。本当に、気持ちが嬉しく、有難かったです。

(ニックネーム まき)

支援を始めて二年程と短いですが、私自身中々メッセージを送る事ができない中、送られてくる手紙に度々元気をもらっています。日常仕事など多忙な日々の中、時折届くチャイルドからの手紙が、ふと喜びを運んでくれます。つい遅れがちな手紙を頑張って送らなければと思います。

(ニックネーム トシ)

チャイルド本人以外からも、チャイルドの叔母やチャイルドの地区のプランの方などからも感謝の手紙が届き、チャイルドのことをより詳しく知ることができました。

(東京都 Sさん)

文字はもちろん、絵が描けなくて手形を押してきてくれたり ぐるぐる線や円を描いてくれたりしていたチャイルドが「絵」を描いてきてくれた!!

(和歌山県 Yさん)

何人かと交流して30年近くなりますが、送られてくる写真を見て素足だったチャイルドが靴をはき、身の回りもきれいになっていく様を見てホッとしています。

(埼玉県 Cさん)

チャイルドからの純粋無垢な手紙を読む度に、少し切なく、とても愛おしくなる。応援しているつもりが、応援されている!こちらが頑張らなくては、と気が引き締まる。いつも、たくさんのものをもらっているのはこちらのような気がします。

(ニックネーム ojisan)

動物が大好きなチャイルドくんとの手紙の中で、好きな動物の話のやりとりをした。次の時にくれた手紙に、私が「犬が好き」と書いたのを覚えてくれていて、犬の絵を描いて送ってきてくれた。初めは拙かった絵がどんどん上手になってきて、数年でとても成長を感じられて嬉しかったです!

(ニックネーム るい)

手紙の中に「happy」という単語が使われていてじーんときた。わたしは今まで自分のことをハッピーだとか思ったことがなかったからだ。いつも粗探しをして不平不満ばかり言っていた。でも、チャイルドの女の子は自分のことをハッピーだといつも書いてよこしてくれる。とても大切なことを彼女から教わった

(ニックネーム だいち)

「あなたのお国では雨がよく降る季節と思いますので、健康に気をつけてください。寒くないようにあたたかいものを着てください。あなたがお出掛けになりたいところ、どこでも幸運であるよう願っています。」絵を描くのが上手いカンボジアの女の子です。チャイルドのやさしい思いやりがとてもうれしかった

(ニックネーム チレン)

とてもていねいな手紙を受け取り、PLANのびんせんの絵をなぞっていました。それを見た娘が、私も日本のことを伝える絵を描く、と頑張っていました

(神奈川県 Tさん)

東日本大震災の後、チャイルドから「大丈夫ですか?」と言う内容の手紙を貰いました。支援しているつもりが支援もしてもらっていたと、涙が出ました

(ニックネーム あん)

写真の表情がだんだんと和やかな雰囲気になり、少しずつ生活が良くなったり環境も向上して成長してきているのかなあ・・・と思える時、とてもうれしく感じます。

(山形県 Hさん)

ある日仕事で身心共に疲れて自宅に帰ってきたらチャイルドからの手紙が来ていて「いつも僕のこと気にかけてくれて感謝しています。僕にとって大切な人です。」と書いてあって、思わず泣いてしまいました。10年以上支援した1人めのチャイルドで思出深い出来事です。

(大阪府 Mさん)

なんと言っても、印象深かったのは最初の手紙。”世界でたくさんいる女の子の中から私を選んでくれて有難う!”彼女はまだ小さかったので ご両親からのことばだと思いますが…。選んでくださったのはプランの方ですが、このことばに私自身が凄く励まされました!トーゴは本当に遠くて、ことばが直ぐ届かないのがもどかしいです。

(愛知県 Rさん)

カンボジアの男の子と交流しています。手紙には必ず1つ質問を書くようにしており、いつも答えが返ってくるのを楽しみに待っていますが、先日届いたお手紙では初めてチャイルドから質問がありました!どんな季節なのか、何が流行っているのか、学校には何時に行くのか。日本に興味を持ってくれているようで嬉しいです。今はオンラインのお手紙なので写真が1枚しか送れません。どんな写真を添えて手紙を送ろうかと考え中です。

(ニックネーム あゆみ)

19年前私の初めてのチャイルドは、アジアの女の子を希望しタイの女の子に…プロフィールの写真のチャイルドは私の従姉妹にそっくりでびっくりしたのを今でも覚えています。チャイルドの‘卒業’が近くなった時「本当のお母さんみたい」と手紙に書いてあり感動の涙が溢れました。チャイルドからの手紙は全て私の宝物!プランの皆さま、架け橋になって下さり心よりありがとうございます。

(ニックネーム あきこ)

以前に交流していたセネガルのチャイルドの話です。辞書を片手にがんばってフランス語で手紙を書いてみたら、小学生のチャイルドから「フランス語が上手ね」と返事が来ました。小学生にほめられて、恥ずかしいというかうれしいというか、思わず苦笑いしてしまいました。チャイルドのほうが上手でした。

(ニックネーム カルガモ)

チャイルドから、初めて手紙を受け取りました!本人による素敵な絵と、本人は字がまだ綺麗に書けないから、とチャイルドのお姉ちゃんが気遣って丁寧に代筆してくれました。チャイルドには私だけじゃなくて、そういう支えてる家族がそばに居ることに、すごく安心しました。お付き合いはこの先長くなるので、ゆっくり、丁寧にやりとりして行きたいです。

(ニックネーム Vaca)

最初、小さなカップの絵を描いてきた子が、大きくなり英文で便りをくれるようになりました!

(兵庫県 Tさん)

チャイルドの写真を手に持った写真を送ったら、「本当にスポンサーがいたんですね!」と返事がきました

(長崎県 Nさん)

チャイルドの好きな科目が年齢があがり、変わってきています。いろいろ学び、刺激を受けて成長している様子を実感できてうれしいです。

(栃木県 Sさん)

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト
  • メールアイコン
  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン