ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ミャンマーで支援物資の配布が進行中~南・東南アジア洪水緊急支援~

パキスタン

ミャンマー

緊急支援

(2015/08/12更新)

寄付の募集を締め切りました。ご支援いただきありがとうございました。

プランは、20万人の子どもたちを含む60万人以上が被災したミャンマーでの大雨洪水被害に対して、ミャンマー政府により自然災害地域に指定された西部ラカイン州で緊急支援物資の配布を進めています。深刻な被害をうけたラカイン州では、これまでに4750世帯、37の学校施設、31の橋梁の損壊が確認されています。

飲料水などの緊急物資を支給開始

まずは、ラカイン州のミンビヤ村周辺の住民1万7500人へ飲料水、衛生キット、浄水剤、テントなど被災者に最低限必要な物資を配布しました。プランによる現地調査では、ラカイン州の一部地域ですべての貯水池が洪水により汚染されたため、水を原因とする感染症の流行が懸念されることから、州内22の村落で飲料水、浄水剤、衛生キットなどの支給を急いでいます。

給水キット支給の光景

給水キット支給の光景

自宅に物資を運び込む人々

自宅に物資を運び込む人々

プランでは、食糧の支給、水と衛生、子どもの保護、教育を当面の優先課題としています。特に子どもたちは災害により動揺しているため、他の支援団体と連携を取りながら支援の手が届くように尽力しています。ラカイン州内では現在も電気が停まっており、学校も閉鎖状態にあります。大半の人々は農業を営んでおり、避難先から帰宅した人々が濡れた稲を乾かす様子が目立つようになりました。

水没したラカイン州の村落

水没したラカイン州の村落

物資の到着を待つラカイン州の被災者たち

物資の到着を待つラカイン州の被災者たち

災害前よりも良い状態への復興を目指して

プランが2013年から活動しているラカイン州は、もともと国内で2番目に貧しい地域で、失業率は最も高く、識字率が最も低いとされています。プランは子どもたちが安心できる環境をつくるための支援を展開し、物資の支給に加えて中長期的な視点に立った早期の復興と災害に強い地域づくりにつなげる緊急支援活動の計画の策定に取り組んでいます。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。