ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【経過報告】「学校でのジェンダー平等促進」プロジェクト~ラオス~

ガールズ・プロジェクト

ラオス

(2018/04/17更新)

プラン・インターナショナルは、2016年12月から、「学校でのジェンダー平等促進」プロジェクト(ラオス)を実施しています。現在までの活動の進捗をご報告します。

背景

ラオスの北部ボケオ県パウドン郡は、住民の80%が少数民族で、国内でもっとも貧困率が高い地域のひとつです。男の子を優遇する風潮が根強く残っているこの地域では、女の子の教育は軽視されがちで、女の子の進学率は低く、早すぎる結婚や妊娠による中途退学も見られます。教師のジェンダー平等に関する知識も不足しています。また、寮が足りないため、多くの生徒は、親が建てた竹の小屋で暮らしています。トイレや給水設備も不十分で、思春期の女の子にとっては、とくに厳しい環境です。

写真:「学校でのジェンダー平等促進」プロジェクト(ラオス)

このプロジェクトは外務省(NGO連携無償資金協力)との協力により、日本人職員が駐在してジェンダー平等の促進に取り組んでいます。

寄付手続きに進む
ガールズ・プロジェクト 毎月 1000円~
すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

活動のハイライト

完成した学生寮 / ©プラン・インターナショナル

完成した学生寮 / ©プラン・インターナショナル

新しく設置した学生寮付設のトイレ / ©プラン・インターナショナル

新しく設置した学生寮付設のトイレ / ©プラン・インターナショナル

新しい学生寮の前庭では勉強もできます / ©プラン・インターナショナル

新しい学生寮の前庭では勉強もできます / ©プラン・インターナショナル

子どもクラブのトレーニング / ©プラン・インターナショナル

子どもクラブのトレーニング / ©プラン・インターナショナル

啓発ツールの使い方を学ぶ子どもクラブのリーダー / ©プラン・インターナショナル

啓発ツールの使い方を学ぶ子どもクラブのリーダー / ©プラン・インターナショナル

啓発活動の練習をする子どもクラブのリーダー / ©プラン・インターナショナル

啓発活動の練習をする子どもクラブのリーダー / ©プラン・インターナショナル

トレーニングを受けるジェンダー担当の教師たち / ©プラン・インターナショナル

トレーニングを受けるジェンダー担当の教師たち / ©プラン・インターナショナル

トレーニングは数日にわたり実施されました / ©プラン・インターナショナル

トレーニングは数日にわたり実施されました / ©プラン・インターナショナル

完成した学生寮 / ©プラン・インターナショナル

新しく設置した学生寮付設のトイレ / ©プラン・インターナショナル

新しい学生寮の前庭では勉強もできます / ©プラン・インターナショナル

子どもクラブのトレーニング / ©プラン・インターナショナル

啓発ツールの使い方を学ぶ子どもクラブのリーダー / ©プラン・インターナショナル

啓発活動の練習をする子どもクラブのリーダー / ©プラン・インターナショナル

トレーニングを受けるジェンダー担当の教師たち / ©プラン・インターナショナル

トレーニングは数日にわたり実施されました / ©プラン・インターナショナル

これまでに、女の子が差別を受けることなく安全な環境で学べるように、教師146人にジェンダートレーニングを実施し、学校が遠い子どものために学生寮を建設しました。また、子どもクラブを設立し、90人(うち女の子は45人)の子どもクラブのリーダーが、寸劇などを通して子ども同士でジェンダー平等やジェンダーに基づく暴力について考える啓発活動を行っています。プロジェクトの対象校では、以前より多くの女の子がクラスのリーダーに選出されるなど、学校におけるジェンダー平等の実現にむけ、少しずつ前向きな変化が起きています。

現地の声

  • 竹小屋の生活は不便です。トイレもなく、狭い小屋の中で料理もしなくてはなりません。男の子たちからいたずらをされたり、夕食の仕度や勉強をしているときに、竹小屋の中を覗き見されたり、安全でないと感じることもよくありました。新しい学生寮に入れることになり、そうした心配をすることなく、勉強に取り組むことができるようになりました。

(パーカット中等学校の女子生徒)

  • 今回初めてジェンダートレーニングを受けました。これまで女性の権利についてほとんど知りませんでした。ジェンダー平等について学び、女性が男性と同等の権利をもっていることを認識することができました。こうしたトレーニングは、女性と女の子が自分にできることを知り、勇気をもって行動をおこすきっかけになる、とても意義のあるものだと思います。

(モクソー中等学校の女性教師)

寄付手続きに進む
ガールズ・プロジェクト 毎月 1000円~
すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

寄付手続きに進む
毎月 1000円~
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。