ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【経過報告】「先住民族の女の子の収入向上」プロジェクト~グアテマラ~

ガールズ・プロジェクト

グアテマラ

更新)

プラン・インターナショナルは、2021年3月から、「先住民族の女の子の収入向上」プロジェクト(グアテマラ)を実施しています。現在までの活動の進捗をご報告します。

背景

経済格差が大きいグアテマラでは、農村部に住む先住民族の若者、特に女性が仕事に就ける機会は非常に限られています。このプロジェクトでは、先住民族の若者、特に女の子のための起業クラブや小規模農業クラブを結成し、農産物生産のスキルの習得を促します。また、生産した農産物の販路拡大のために、学校給食用の食材販売時に必要な認定証の取得や農業省への生産者登録を支援します。また、コミュニティに農産物出荷センター2棟を建設し、同地域の農業振興も支援しています。

写真:「先住民族の女の子の収入向上」プロジェクト(グアテマラ)

寄付手続きに進む
ガールズ・プロジェクト 毎月 1000円~
すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

活動のハイライト

対象コミュニティ / ©プラン・インターナショナル

対象コミュニティ / ©プラン・インターナショナル

キュウリを収穫する女の子 / ©プラン・インターナショナル

キュウリを収穫する女の子 / ©プラン・インターナショナル

トウモロコシを栽培する起業クラブの若者たち / ©プラン・インターナショナル

トウモロコシを栽培する起業クラブの若者たち / ©プラン・インターナショナル

収穫した野菜を自宅で販売 / ©プラン・インターナショナル

収穫した野菜を自宅で販売 / ©プラン・インターナショナル

農業省への生産者登録に関する説明会 / ©プラン・インターナショナル

農業省への生産者登録に関する説明会 / ©プラン・インターナショナル

収穫した野菜の販売先を話し合う起業クラブの若者たち / ©プラン・インターナショナル

収穫した野菜の販売先を話し合う起業クラブの若者たち / ©プラン・インターナショナル

農産物出荷センター(外観) / ©プラン・インターナショナル

農産物出荷センター(外観) / ©プラン・インターナショナル

農産物出荷センター(内観) / ©プラン・インターナショナル

農産物出荷センター(内観) / ©プラン・インターナショナル

対象コミュニティ / ©プラン・インターナショナル

キュウリを収穫する女の子 / ©プラン・インターナショナル

トウモロコシを栽培する起業クラブの若者たち / ©プラン・インターナショナル

収穫した野菜を自宅で販売 / ©プラン・インターナショナル

農業省への生産者登録に関する説明会 / ©プラン・インターナショナル

収穫した野菜の販売先を話し合う起業クラブの若者たち / ©プラン・インターナショナル

農産物出荷センター(外観) / ©プラン・インターナショナル

農産物出荷センター(内観) / ©プラン・インターナショナル

活動内容

1年次にトレーニングを受けた15の起業クラブ・小規模農業クラブは、作成した計画に基づき、トマト、ピーマン、キュウリなどを栽培しました。収穫した野菜をコミュニティにある市場などで販売することで、ほとんどのクラブが収入を得ることができました。しかし、目標としていた生産量に達したクラブは少なかったため、農産物の生産量を増やすことを目標に活動していきます。
生産した農産物の販路拡大を目指して、学校給食用に販売するための生産者登録手続きを進めているほか、建設した農産物出荷センターの正式稼働に向けて準備しています。今後は、地域の換金作物栽培の推進とともに、農産物出荷センターの利用促進に力を入れていきます。

主な活動の成果

地域 アルタ・ベラパス県 チュクル市、ラ・ティンタ市
期間 2021年3月~2024年6月
2022年度
主な支援内容と対象
  • 若者を対象とする起業や小規模農業改善のためのトレーニング(事業計画策定、農業技術、事業管理、フォローアップなど)(797人)
  • トレーニング参加者の保護者対象トレーニング(679人)
  • 販売促進支援(農産物購入者及び生産者のネットワーク構築、農産物の認定証取得、登記支援など)(1年次に設立した15の起業クラブ・小規模農業クラブ対象)
  • 農産物出荷センター1棟の建設(チュクル市)
  • ※このプロジェクトは、外務省(NGO連携無償資金協力)の支援のもと実施しています。日本人職員が現地に駐在し事業統括を行っています

現地の声

写真:生産者登録のため農業省の訪問を受けるイルダさん(左)

生産者登録のため農業省の訪問を受けるイルダさん(左)

イルダさん、20歳、起業クラブ参加者
「私は昨年末、高校を卒業し、幼稚園の教員免許を取得しました。なかなか空きがなく、職を得ることは容易ではありません。今は求職中で、家事の手伝いをしていますが、今回、プランが若者の収入向上の支援をすると聞き、すぐに応募しました。家では父が自家消費用のトウモロコシを植えており、小さい頃から畑作業を見ていました。そのため、女の子だからと言って、農業ができないとは思いませんでした。去年、初めてピーマンが収穫できたときは、とてもうれしかったです。さらに、農産物を売ったお金でニワトリを買い、鶏肉を売ることで収入を増やしました。6人きょうだいの長女として、家計を助けることができ、プランの支援には本当に感謝しています。今後も頑張って活動していきたいです」

寄付手続きに進む
ガールズ・プロジェクト 毎月 1000円~
すでに選択しています。
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

寄付手続きに進む
毎月 1000円~
画面右側の「未完了の寄付手続き」ボタンより手続きにお進みください。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト

メールマガジン

プランの活動や最新情報を
お送りしています。

ご登録はこちら

公式SNS

世界の子どもたちの今を発信中

  • Instagramアイコン
  • YouTubeアイコン