ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ネパール大地震緊急支援~山間部への物資支給を開始~

ネパール

緊急支援

(2015/05/07更新)

寄付の募集を締め切りました。ご支援いただきありがとうございました。

プランは、ネパール政府をはじめとする諸外国政府、国際機関などとの連携のもと、これまで支援が届いていなかった山間部の地域への物資支給を開始しました。中部に位置するカブレパランチョーク郡の山間部などでは、村の90パーセント以上が地震で破壊されるなど壊滅的な被害が報告されており、プランは一刻も早い対応が必要とされる地域に対する支援物資の支給に尽力しています。

山間部の地域での物資支給では、これまでに仮設テント2300張のほか、10人ほどの家族が1週間暮らすことのできる食料(米、豆、油、塩)なども合わせて配布しました。

空路を使用して山間部への支援を迅速化

ネパール政府をはじめとする各国の政府や民間会社などとの連携が功を奏し、空輸による山間部の地域への物資支給が可能になりました。プランは5月4日と5日には中部に位置するドラカ郡へビニールシート1400枚などの物資を空輸し、到着後ただちに地域の人々に配布しました。被災から10日以上が経過するなかで、深刻な被害を受けた山間部の地域の人々への物資支給は急を要します。プランは空輸が可能になったことで、ヘリコプターなどを駆使した遠隔の小さな村々への支援を迅速化させています。

大きな被害のあった山間地域

大きな被害のあった山間地域

山間部の人々は支援を待ち焦がれていました

山間部の人々は支援を待ち焦がれていました

混乱が起きないよう丁寧に支給をすすめます

混乱が起きないよう丁寧に支給をすすめます

支援は被災者に希望をもたらします

支援は被災者に希望をもたらします

ヘリコプターで遠隔の小さな村に物資をとどけています

ヘリコプターで遠隔の小さな村に物資をとどけています

空輸に協力している米海軍の輸送機

空輸に協力している米海軍の輸送機

ネパール大地震緊急支援~プランによる物資支給の模様~/プラン・ジャパン(2分02秒)

ネパールのチャイルドとご交流中のスポンサーの皆さまへ

現地の被災状況、とりわけチャイルドや家族の安否について、大変ご心配されていることと存じます。それぞれのチャイルドや家族の被災状況については、現在調査を進めておりますが、今のところ死亡・負傷の報告はありません。

マクワンプール(6055)とシンズリ(5104)の活動地域では、家屋損壊等の被害が出ており、既に緊急物資支給など支援を行っております。万が一、チャイルドや家族が被災している場合には、個別にご連絡いたします。連絡がない場合には無事とお考えいただければ幸いです。その他の活動地域(ラウタハット6054、バンケ6056、モラン6059、スンサリ6094)では被災の報告がありません。

尚、こうした状況から、ネパールへのコミュニティ訪問は全地域とも現在お受けできません。お手紙のやりとりについても、状況が落ち着くまで保留とさせていただきますことご了承ください。

ネパール大地震緊急支援へのご協力をお願いいたします。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。