ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

【経過報告】未来への希望を取り戻す~女の子が売られない社会づくりプロジェクト~

アフリカ

ガールズ・プロジェクト

(2021/03/05更新)

ブルキナファソでは、国内および近隣国への子どもの人身取引が深刻です。子どもたちは、金採掘場、農場、雇用主の家において労働搾取を受け、健康を害したり精神的なトラウマを抱えたりするケースが多発しています。とくに女の子は性産業に従事させられたり、雇用主から性搾取の被害を受けたりすることも多く、特別なケアが必要とされています。 プラン・インターナショナルはブルキナファソ西部のポニ活動地域で「女の子が売られない社会づくり」プロジェクトを実施しています。活動に参加した女性イエンさん(仮名)に話を聞きました。

画像:「女の子が売られない社会づくり」プロジェクト(ブルキナファソ)

度重なる不幸な出来事

イエンさんはブルキナファソのポニ県に暮らす21歳の女性です。その穏やかな表情からは想像できない、いくつもの苦労を乗り越えてきたといいます。
コートジボワールで生まれ、地域の紛争に巻き込まれて父親を亡くしたのはわずか5歳のときでした。残された母親はイエンさんを含め4人の子どもをひとりで育てなければなりませんでした。小さな畑を耕して何とか生計を立てましたが子どもたちを学校に通わせる余裕はありませんでした。数年後、母親の再婚が決まり、それを機会に母親の母国であるブルキナファソに移住しました。成長したイエンさんは教育を受ける機会がないまま両親と一緒に農園で働き、家計を支えました。家に帰ってからも、休む暇なく家事やきょうだいの世話が待っていました。そんな彼女は16歳のとき、さらなる不幸に見舞われました。

画像:イエンさん

イエンさん

希望のない日々

画像:農村部の様子

農村部の様子

事件が起きたのは地域の収穫祭の夜でした。ひとりで家路を急いでいるときに性的暴行を受けたのです。犯人は隣村に住むよく知らない男性でした。警察はおろか自分の母親にさえ言うことができませんでした。恐怖を感じましたが、地域にはそのような場合に相談したり通報したりする習慣がなかったからです。しかし、妊娠していることがわかり、家族が知るところとなりました。彼女を襲った男性は、彼女に結婚を迫りましたが、一夫多妻制が認められているこの地域では、男性にはすでに2人の妻がいました。その男性の3人目の妻になることはイエンさんにとって耐えられないことでした。妻にならなければ、生まれてくる子どもの養育費は払わないという男性には何も期待できず、苦しい思いだけが残りました。慣習により出産以外の選択肢がなく彼女は出産後子どもを連れて村を出て、唯一頼ることのできた親戚の家に身を寄せ育てることにしました。親戚はイエンさんを温かく迎えてくれましたが、生活はとても苦しく困窮していました。イエンさんも幼い子どもを抱えていては働きに出ることもできません。過去の不運を繰り返し考え、将来に夢を持てないまま時間が過ぎていきました。生活に行き詰まり、どうやったら収入を得られるのかを考える日々でした。

プラン・インターナショナルとの出会い、そして希望

イエンさんに転機が訪れたのは2020年でした。プランのプロジェクトチームが彼女の暮らす地域で、人身取引の被害リスクの高い女性がいないかを調査しました。彼女は、家を訪れたソーシャルワーカーとプランの職員に、これまでのことや今の生活について話しました。話を聞いたプランの職員は、イエンさんを励まし、職業訓練を受けられるように手配しました。イエンさんは、複数のコースの中から美容師養成コースを選びました。新しい技術を身につけることは大きな喜びでした。留守の間、子どもは親戚が見ていてくれます。早く手に職をつけて収入を得て自立し、いつか自分のヘアサロンを持つことがイエンさんの夢になりました。
学ぶことの喜びや大切さをかみしめて、自分の子どもが学齢に達したら、しっかり学校に通わせたいとイエンさんは考えています。

写真:生徒同士がモデルになりヘアドレッシングの実技指導を受ける

生徒同士がモデルになりヘアドレッシングの実技指導を受ける

写真:授業のあとはマネキンを使って練習

授業のあとはマネキンを使って練習

地域全体で被害をなくす取り組み

ブルキナファソの農村部には男性優位の考えや、貧困によって教育の機会に恵まれないばかりか、日雇い労働や性産業で労働搾取や人身取引の犠牲になる女性があとを絶ちません。危険な環境から彼女たちを救出し、自立を支援する活動には、地域の行政や支援者組織の能力強化も重要です。被害をなくすとともに、不幸にして巻き込まれた女性たちに適切なサポートが速やかに行われるよう、体制整備にも取り組んでいます。また、労働搾取や人身取引のリスクにさらされているのは女性だけではありません。プランはプロジェクトを通じて、支援を必要としている男の子や男性にも同様の支援を提供し、人身取引のない地域づくりを行っていきます。

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ
  • 国連グローバル・コンパクト