ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

活動国詳細
フィリピン

フィリピンは、7109もの島々からなる国です。人口は1億人を超えていますが、そのうち4割近くが18歳未満の子どもたちです。農業のほか、製造業、鉱業、海外で働く労働者からの送金、観光業、そして近年急増している企業からの業務委託が、フィリピン経済を牽引しています。フィリピンでは富の分配が不平等で、人口の10%が国全体の富の36%を有する一方で、最下層にあたる60%の人々の所得を合計しても、全体の26%にしかなりません。こうした状況が、教育、保健、虐待からの保護といった子どもの権利の実現に影響を及ぼしています。

安全な水を飲む子どもたち

安全な水を飲む子どもたち

フィリピンでのプラン・インターナショナルの活動

国が抱える問題

  • 貧困により、学齢期の子どもたちの20%が学校に通えないこと。粗末な学校設備、教師の指導力、教材不足により、子どもたちの学業成績が低下し、中途退学や留年が増えていること。
  • 安全な飲料水や栄養価の高い食事、清潔で安全な環境、健康維持に役立つ知識を得る機会が不足していること。
  • 子どもたちが体罰、尊厳をおとしめる処遇、性的虐待、心理的虐待、ネグレクト(育児放棄)、児童労働などの被害を受けていること。
  • 子どもたちに、自らの生活にかかわる事柄の意思決定に参加する機会がないこと。

プログラム別活動概要

1.教育環境の向上

家庭保育の推進や、最貧困層家庭の子どもへの就学支援、非公式教育の実施、教師研修、学校建設と備品供給、教育改革に向けた意識啓発などを通じ、質の高い教育環境の実現に取り組んでいます。特に、中退した子どもや、障がいのある子ども、働いている子ども、家庭にトラブルを抱えた子ども、先住民族の子どもなど現在通学していない子どもたちの学習やライフスキル取得の支援に力を入れています。

2.子どもの健康促進

子どもに対する親の責任について親たちの理解を促すとともに、不適切な保健習慣の改善に向けたキャンペーンや、地元保健施設との連携強化、貧困家庭を対象とした健康保険の推進、村の薬局設置、保健に関する意識啓発に重点的に取り組んでいます。またトイレなど衛生設備の設置とともに衛生行動の重要性を訴え、予防できる病気の発生を減らすよう努力しています。

3.子どもの保護の促進

児童保護センターや、家庭内暴力を回避するための家庭監視グループの設立、体罰・いじめ・性的虐待のない安全な学校キャンペーン、学校における防災対策、自治体当局とコミュニティを対象とした災害リスク軽減トレーニング、親たちへの指導と児童虐待の通報の強化、出生登録の推進などを通じ、子どもの保護に向けた体制作りに取り組んでいます。

4.子どもと若者の参加促進

子どもグループの形成、子どもの権利に関する意識啓発、子どもメディアの活動、地元議会や各種討論会での積極的な提言といった活動を通じ、子どもや若者が自信と能力を身につけ社会参加することを促しています。

基本データ

首都 マニラ
面積 299404km2(日本の約8割)。7109の島々がある。
人口 約1億98万人(2015年 フィリピン国勢調査)
言語 国語はフィリピノ語、公用語はフィリピノ語及び英語。80前後の言語がある。
宗教 国民の83%がカトリック、その他のキリスト教が10%、イスラム教は5%。

※出典:外務省ウェブサイト

フィリピン支援活動地図

地図をクリックすると拡大します

プラン・インターナショナルのデータ

活動開始年 1961年
チャイルド数 35180人
日本のスポンサーを持つチャイルド数 1491人
昨年度プランが活動を行ったコミュニティの数 925
現地事務所 統括事務所:マニラ
# 5021(271)オクシデンタル ミンドロ
# 5062(770)サマール ウエスト
# 5065(771)サマール イースト
# 5072(772)サマール ノース
# 5073(773)マスバテ サウス

※2017年11月現在

統計情報

  フィリピン 日本 コメント
5歳未満児死亡率(1000人当たり) 28 3 日本の10倍の子どもたちが5歳未満で命を落とす
5歳未満児死亡率の順位 73 182  
安全な水を利用できる比率(%) 92 100  
衛生施設を利用できる比率(%) 74 100 農村部ではさらに低く71%
初等学校の最終学年まで在学する率(%) 76 100 中等学校就学率は平均68%
成人識字率(%) 95  
国際貧困ライン1日1.90米ドル未満で暮らす人の比率(%) 13 一部の人に富が集中している
出生時の平均余命(年) 68 84  

※出典:ユニセフ世界子供白書2016より

あなたの寄付で、誰かの人生に可能性が生まれる。

資料請求 寄付をする

  • 説明会 「プラン・ラウンジ」
  • イベント・キャンペーン カレンダー
  • プラン・ブログ
  • アカウンタビリティ・セルフチェック
  • 寄付金控除について
  • マイ・プラン・ページ

プラン・インターナショナル・
ジャパン メールマガジン

登録

プランの活動や最新情報を
毎月、2回
メールでお届けしています。

  • メールアイコン
  • youtubeアイコン